【池袋】眼瞼下垂の手術ができるクリニック

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

駅から徒歩1分圏内の
眼瞼下垂治療院が多い池袋

通いやすさは文句なし!治療内容によってクリニックを決めよう

東京池袋エリアでは、池袋駅直通や徒歩1分圏内のクリニックが多数あるのが特徴。眼瞼下垂のカウンセリングや治療、アフターケアで何度か通うとしても他エリアに比べて非常に便利だと言えます。周辺エリアへのアクセスも良いため、通いやすい範囲内だけでもクリニックはよりどりみどり。治療内容を吟味して、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

池袋サンシャイン通り眼科診療所[眼科]
◇東池袋1丁目

堀好子医師

年末年始以外いつでも行けるクリニック

池袋_池袋サンシャイン通り眼科診療所

画像引用元:池袋サンシャイン通り眼科診療所公式サイト(http://www.ikec.jp/)

  • 施術実績

    池袋サンシャイン通り眼科診療所では、眼瞼下垂の治療に関する実績は公開されていませんでした。
    ただ、まぶたや眼窩(がんか:眼球が入るくぼみ)、類洞(るいどう:眼から鼻へ涙が抜ける道)など、眼の周りの疾患の治療を多数扱っているそうです。眼瞼下垂の外科手術だけでなく、似ている疾患との判別や原因の特定に力を注いでいます。まぶたが垂れ下がる以外にも気になる症状がある場合、池袋サンシャイン通り眼科診療所に相談してみてはいかがでしょうか?
  • 医師の経歴・資格

    日本眼科学会 眼科専門医
  • 先生の
    特徴

    堀医師は岩手医科大学医学部医学科を卒業したのち、同大学の大学院に進学。医学博士の称号を獲得しました。その後ハーバード大学の眼科研究所の勤務を経たのち、国内の眼科で勤務経験も積んでいます。美容医療に関する論文も執筆しており、美容医療に精通。現在は池袋サンシャイン通り眼科診療所の管理医師を務めており、若手医師を育てています。池袋サンシャイン通り眼科診療所にはその他にも、さまざまな眼科関連の資格を持った医師が在籍しており、ほとんどの眼科疾患に対応できる体制を整えています。
  • 口コミ

    ◆細かな診療と対応の良さが好印象
    土日でも診てもらえることから通い始めました。診察では細かく診て頂くことができ、受付の方の対応も感じが良かったのを覚えています。施設の中も綺麗で、広く、整っている印象でした。駅から近くて通いやすいので、また行こうかなと思っています。
    ◆駅チカでアクセスが良い
    池袋で評判の良い眼科はないかと探していたところ、池袋サンシャイン通り眼科診療所に辿りつきました。さすがに人気らしくとても混んでいましたが、駅から近くてアクセスが良いので、使い勝手は良いかと思います。スタッフさん達の対応も丁寧でした。
  • クリニックの特徴

    年末年始を除いて毎日診療しており、JR池袋駅東口から徒歩1分と駅からのアクセスも良い池袋サンシャイン通り眼科診療所。平日・土曜は19時半、日曜・祝祭日でも18時半まで診療しているため、会社帰りに気軽に通えます。眼科関連の専門資格を持った医師が多く在籍しており、設備も充実しているため、多くの眼科疾患に対応可能です。待合室にはフリーWifiも通っているため、診察待ちの方も退屈せずに過ごせます。
    ◆得意施術:角膜治療・ドライアイ治療
    ◆在籍クリニック:池袋サンシャイン通り眼科診療所
    ◆所在地:東京都豊島区東池袋1-5-6 アイケアビル5F
    ◆電話番号:03-3981-6363

池袋皮フ科形成外科[形成外科・美容外科・皮膚科]
◇南池袋1丁目

田中誠児医師

眼瞼下垂の手術に幅広く対応

池袋_池袋皮フ科形成外科

画像引用元:池袋皮フ科形成外科公式サイト(https://ikebukuro-hifu.com/)

  • 施術実績

    眼瞼下垂の手術実績について、公式サイトに記載はありませんでした。
    池袋皮フ科形成外科は、皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科と幅広い分野に対応しており、形成外科では切開法の眼瞼下垂手術を行なっています。 美容外科では垂れ下がったまぶたにメスを入れず、糸でまぶたを吊り上げる目ヂカラアップ術を提供。保険適用・自由診療の両方に対応しています。ご自身の症状が自由診療と保険診療どちらに適しているのか分からないという方は、池袋皮フ科形成外科に相談してみてください。
  • 医師の経歴・資格
    日本形成外科学会認定専門医
  • 先生の
    特徴

    池袋皮フ科形成外科 の院長を務める 田中誠児医師。池袋皮フ科形成外科意外にも恵比寿ウエストヒルズクリニックの副院長や新田皮フ科形成外科のチーフドクターも務めており、美容皮膚科界隈で幅広く活躍しています。 似たようなケースでも、患者さんの悩んでいるポイントはそれぞれ。田中医師は、患者さんが何に最も悩んでいるのか、どのような希望を持っているのかを知るためコミュニケーションを重視しています。
  • 口コミ

    ◆真摯な対応と居心地の良さが◎
    職場が近いので昔から通っています。先生はこちらが質問するといつも真摯に応えて下さり、頼りにしています。不必要な処置がないのも好印象です。院内も清潔で、待ち時間の居心地が良い。ただ夕方は混んでいるので、急いでいる方は時間をずらすことをおすすめします。
    ◆スピーディーな診療でストレスがない
    いつも通っている病院が休診日だったので池袋皮フ科形成外科に来たのですが、問診が迅速でストレスフリーでした。説明も分かり易く、手際の良さが素晴らしかったです。内装も綺麗で、受付の方の対応も丁寧で嫌な思いをすることはありませんでした。先生には心から感謝しています。
  • クリニックの特徴

    可能な限り治療薬を院内処方し、日帰り手術に対応することで、患者さんに時間的負担をかけない治療を提供しています。皮膚科だけでなく、形成外科や美容外科、美容皮膚科まで幅広く取り扱っており、健康から美容まで幅広く対応。自由診療では、患者さんの生活スタイルや希望をくみ取り総合的に適した治療を提案しています。
    ◆得意施術:形成外科治療、皮膚科全般
    ◆在籍クリニック:池袋皮フ科形成外科
    ◆所在地:東京都豊島区南池袋1-24-6 深野ビル3F
    ◆電話番号:03-3989-1319

大沢眼科[眼科・内科]
◇東池袋3丁目

大沢彰医師

30年以上患者さんの「眼」を診続けてきたクリニック

池袋_大沢眼科

画像引用元:大沢眼科(http://www.osawaganka.jp/index.html)

  • 施術実績

    眼瞼下垂の手術実績については、公式サイトに記載がありませんでした。
    大沢眼科・内科では眼瞼下垂の症状や原因に合わせて、3種類の切開法手術を行なっています。内科も併設しているため、原因疾患がある場合はその治療を行ないながらまぶたの様子を経過観察。さらに、出血が少ない炭酸ガスレーザーによる治療も行っており、局所麻酔・日帰り手術で対応してくれます。
  • 医師の経歴・資格

    日本眼科学会専門医
  • 先生の
    特徴

    開院から30年以上にわたり、目の治療を専門に行なってきた大沢眼科・内科。その院長を務める大沢彰医師はわかりやすい説明と丁寧な診療を心掛けているそうです。新しい治療と新しい設備を積極的に取り入れ、患者さんに多くの治療の選択肢を提案。大学病院勤務時代に得たざまざまな症例の知識を生かし、眼科疾患に幅広く対応しています。
  • 口コミ

    ◆便利な立地にあるクリニック
    大沢眼科は池袋のサンシャインの7階にあります。もともと8階の歯科に通っていたのですが、流れでこちらの眼科を利用するようになりました。サンシャインの7、8階は、眼科の他にも内科や歯科、薬局があるので利用しやすく大変便利です。
    ◆先生が優しく対応してくれる
    こちらの眼科で診ていただきました。先生は説明が丁寧でやさしかったです。コンタクト以外にも目が乾くといった不調もあったので、そのことも伝えたうえで診ていただけました。待ち時間も短いのでおすすめです。
  • クリニックの特徴

    できる限り新しい治療機器をそろえ、正確な診断を心掛けている大沢眼科・内科。目のスペシャリストである視機能訓練士も在籍しており、視力だけでなく眼球運動や動体視力、両方の目を組み合わせた両眼視の機能など「見る力」を総合的に診断できるのが魅力です。糖尿病や動脈瘤など原因疾患がある眼瞼下垂の場合、まぶたが垂れ下がるだけでなく、視機能に問題が生じている可能性も。原因をいち早く発見することで、無駄のない治療を目指しています。
    ◆得意施術:白内障手術
    ◆在籍クリニック:大沢眼科・内科
    ◆所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60ビル7F
    ◆電話番号:03-3988-3333

みずほクリニック[皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科]
◇池袋2丁目

小松磨史医師

地域密着型の美容医療クリニック

池袋_みずほクリニック

画像引用元:みずほクリニック(https://mizuhoclinic.jp/)

  • 施術実績
    みずほクリニックの眼瞼下垂治療の実績は公式サイトに記載されていませんでした。
    みずほクリニックの院長小松医師は20年以上形成外科医として目元治療に携わってきたベテラン医師。目元治療の経験が十分にあると言えます。眼瞼下垂治療は保険診療・自由診療ともに取り扱っており、患者さんの状態に合わせて最適な治療を実施。自由診療では、切開法による手術を行ない、患者さんの希望に合わせたまぶたの形に近づけ、術後の微調整まで行います。ただ目を大きくするだけでなく左右差を整えたり、こまめに止血を行なうことで腫れを抑えるなど、患者さんの気持ちに寄り添った治療を心掛けているそうです。
  • 医師の経歴・資格
    医学博士
    日本形成外科学会専門医
  • 先生の
    特徴

    小松医師は札幌医科大学医学部医学科を卒業後、同大学病院の形成外科に入局し、4年間勤務。その後大学院に進み、医学博士号を取得しています。その後フロリダ州にあるフロリダ・モフィット国立がんセンターで研鑽を積んだのち、さまざまな病院・クリニックで形成外科や美容外科で経験を積んだそうです。形成外科・美容外科としてそれぞれ約10年間にわたり勤務した経験をうまく混ぜ込むことで、どちらの観点から見ても質の高い医療の提供を目指しています。
  • 口コミ

    ◆こちらの意見を尊重した診療が受けられる
    初めてのカウンセリングで医師と対面して以来、すぐにここで施術を受けようと決めました。美的感覚を押しつけられることなく、こちらの要望を尊重してくださったのが嬉しかったです。先生は良い意味でさっぱりしており、長々とカウンセリングをすることはありません。裏表がなくて信頼できると思いました。
    ◆決めつけず誠実に対応してくれた
    医師に対するトラウマがありましたが、みずほクリニックの医院長さんは一方的に決めつけることはせず、感じの良い方でした。私にとても合っていたと思います。他のスタッフの方もやさしい方ばかりで、医院長の腕も確かなものだと感じています。誠実に対応して下さりありがとうございました。
  • クリニックの特徴

    地域密着型のクリニックを目指しているみずほクリニック。患者さんの長年の悩みを取り除くサポートをすることで、これまでたくさんの方の笑顔を作ってきました。具体的にどのような施術をしたいのかが明確でない方に対しても、悩みに対する答えを一緒に見つけられるよう、丁寧なカウンセリングを行なっています。技術面はもちろんのこと、きめ細かい気配りやもてなしの心を感じられるような医療サービスの提供を目指し、日々患者さんに向き合っているクリニックです。
    ◆得意施術:形成外科・美容外科全般
    ◆在籍クリニック:みずほクリニック
    ◆所在地:東京都豊島区池袋2-2-1ウイックスビル601
    ◆電話番号:03-3987-1161

池袋PSクリニック[美容外科・形成外科・美容皮膚科]
◇西池袋

中原まり医師

日本形成外科学会専門医が施術を担当

池袋_池袋PSクリニック

画像引用元:池袋PSクリニック公式サイト(http://www.psclinic.jp/)

  • 施術実績
    具体的な施術実績の記載はありませんが、眼瞼下垂・二重まぶた・目頭切開といった目のまわりの治療は専門医が担当してくれるので、症状や悩みも相談しやすくなっています。
  • 医師の経歴・資格
    日本美容外科学会正会員
    日本形成外科学会専門医
    日本レーザー学会正会員
    頭蓋骨顔面外科正会員
    マイクロサージャリー学会正会員
    ボトックスビスタ認定医
  • 先生の
    特徴

    院長でもある中原まり先生は、美容外科・形成外科・レーザー・頭蓋骨顔面外科・ボトックスなど様々な分野に精通。施術の際には、安心感と仕上がりの美しさを重視しています。
  • 口コミ

    ◆保険適用で手術してもらえました
    ずっと頭痛や肩こりに悩んでおり、原因が眼瞼下垂によるものだったのでこちらで手術をしてもらいました。傷跡もほとんど残らず、保険適用だったので費用もそこまでかかりませんでした。
    ◆対応がとても丁寧で安心しました
    瞼のたるみが気になっていて池袋PSクリニックに相談。院長先生やカウンセラーさんの対応が丁寧で安心して施術を受けられました。たるみもなくなってとてもキレイに仕上げていただきました。
  • クリニックの特徴

    眼瞼下垂の治療については、両目合わせて1時間程度の日帰り手術と、切らない治療法(自費診療)があり、患者さんの希望に応じて治療法を決めていきます。
    ◆得意施術:二重まぶた・目のたるみ・目頭切開・眼瞼下垂
    ◆在籍クリニック:池袋PSクリニック
    ◆所在地:東京都豊島区西池袋1-16-10 第2三笠ビル5F
    ◆電話番号:03-6915-2288

池袋セントラルクリニック[美容外科・形成外科]
◇南池袋

前田征美医師

日本形成外科学会専門医が施術を担当

池袋_池袋セントラルクリニック

画像引用元:池袋セントラルクリニック公式サイト(https://www.ikecen.com/)

  • 施術実績
    眼瞼下垂の施術実績については公式サイトに記載はありませんでした。しかし保険診療・自由診療どちらにも対応しており、15年以上の経験を持つ形成外科専門医が施術を担当してくれます。平日は20時まで、土日祝日の診療も可能です。
  • 医師の経歴・資格
    日本レーザー治療学会
    日本皮膚科学会
    日本内科学会
    日本麻酔学会
    日本臨床麻酔医学会
    日本臨床皮膚科医会
    日本美容皮膚科学会
    日本美容外科医師会
  • 先生の
    特徴

    「真の美は、真の健康から」というコンセプトを掲げています。美容外科・美容皮膚科においては単に綺麗な見た目にするのではなく、体の中も美しく健康になることを大事にしており、日本でも比較的早期にメディカルエステ(ドクターズエステ)を実践しています。
  • 口コミ

    ◆駅近で平日遅めでも通えるので便利
    接客や対応がとても丁寧なのでずっと通っています。池袋駅からも近く、平日遅めの時間でもいけるので便利です。
    ◆女性の患者さんが多いです
    先生も看護師さんも女性なので、女性の患者さんが多いと思います。院内の清掃も行き届いていて居心地も良いです。
  • クリニックの特徴

    内科担当と美容外科担当の男性医師二名を除いて、医師やスタッフが全て女性となっており、女性のデリケートな悩みにも対応できる環境が整っています。また、美容外科・形成外科以外にも、ダイビング健康診断・男性更年期外来・GID(性同一性障害)外来といった診察も行っているのが特徴です。
    ◆得意施術:公式サイトに記載なし
    ◆在籍クリニック:医療法人社団海桜会 池袋セントラルクリニック
    ◆所在地:東京都豊島区南池袋2-26-7 城北ビル6F
    ◆電話番号:03-5911-7262

松下皮フ形成外科
[形成外科・皮膚科・美容皮膚科]
◇豊島区西池袋3丁目

松下 博明先生

日本形成外科学会認定専門医が在籍
保険診療での手術が可能

松下皮フ形成外科

画像引用元:松下皮フ形成外科(https://www.matsu-hifu-keiseigeka.com/)

  • 施術実績

    松下皮フ形成外科では、主に挙筋腱膜短縮による瞼のたるみ手術に対応しています。瞼のたるみには軽度~中度、重度のたるみがあり症状に応じて余分な皮膚を切除するため、カウンセリングをしながら切除する位置や部位を慎重に決定していきます。松下皮フ形成外科ではたるみによって日常生活に支障をきたすと判断された場合、保険診療での手術が可能となるため、費用を抑えながら手術を受けることができます。
  • 医師の経歴・資格

    日本形成外科学会(日本形成外科学会認定専門医)
    日本美容外科学会(JSAPS)
    日本抗加齢医学会
    日本美容医療協会
    豊島区医師会
  • 先生の
    特徴

    患者に寄り添ったアットホームな治療を提供してくれる
    日本形成外科学会認定専門医の資格を持つ松下医師は、形成外科を専門とする外科手術のプロ。研修医として大学病院にて消化管外科や乳腺外科、麻酔科などさまざまな分野の外科手術に携わってきたあと、顔面外傷や先天奇形などの形成外科手術を8年間にわたり担当しています。大学病院で得た豊富な経験を生かすため、美容外科医の世界へと足を踏み入れることにした非常に勉強熱心な医師です。そんな松下医師が得意とする施術は二重瞼の手術や目元のたるみ取り、フェイスリフトなどの若返り手術。形成外科医として培った豊富な症例と知識をもとに、患者に寄り添ったアットホームな治療を提供することを目指しています。
  • 口コミ

    ◆迷っている方はぜひカウンセリングを
    看護師の方や受付の方はみなさん優しい雰囲気なのでリラックスしてクリニックに伺うことができました。先生は気軽に相談しやすい方なので、いろいろと迷っている方は一度カウンセリングを受けてみれば手術に対する不安はかなり軽減できると思います。またアンチエイジングなどでもお世話になりたいなと思っています。ありがとうございました。
    ◆しっかりとカウンセリングしてくれる
    先生はカウンセリングでしっかり時間を取ってくれました。わからないこともきちんと説明してくれて先生の方からも説明をしてくれます。
  • クリニックの特徴

    どんな些細な悩みでも気軽に相談できるよう、アットホームな雰囲気づくりを心がけている松下皮フ形成外科。形成外科や皮フ科、美容皮膚科、美容外科など豊富な診療メニューを取り扱っているのが特徴です。また、瞼のたるみ取りにおいては保険診療内で行えるケースもあるため、自分の症状がどの程度なのかじっくりカウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。
    得意とする施術:瞼のたるみ取り、二重手術、フェイスリフト
    在籍しているクリニック:松下皮フ形成外科
    所在地:東京都豊島区西池袋3-25-11 CIC IKEBUKUROビル 6階

大木眼科
[眼科]
◇池袋2丁目

大木孝太郎先生

池袋で長く愛されている
地域密着型のクリニック

大木眼科

画像引用元:大木眼科(https://www.oki-eyecenter.jp/)

  • 施術実績

    大木眼科では眼瞼下垂による目元のたるみ取りや白内障、硝子体注射などの日帰り手術に対応しています。目元のたるみ取り手術では主に炭酸ガスレーザーを使用した手術を行っており、患者への負担を減らした治療を心がけているのが特徴です。大木眼科での目元のたるみ取り手術は約1か月前からの予約が可能です。
  • 医師の経歴・資格

    日本眼科学会
     日本眼科手術学会(JSOS)
     日本白内障屈折矯正手術学会(JSCRS)
     日本緑内障学会
     米国白内障屈折矯正手術学会(ASCRS)
     欧州白内障屈折矯正手術学会(ESCRS)
  • 先生の
    特徴

    心の通い合う医療の実践を目指している
    開業から1世紀を誇る池袋でも老舗の大木眼科。長い間地域住民の健康を支えてきた大木医師は、その豊富な経験と数多くの症例から口コミで来院する患者も多いようです。大木医師は数多くの臨床経験を持ちながらも、日々進歩する医療に目を向けることを重視しており、積極的に新しい設備を導入していくことを心がけています。また、医師同士それぞれの専門領域がともに研鑽を重ねていくことで、心の通い合う医療の実践・提供していくことを目指しています。
  • 口コミ

    ◆丁寧な説明
    私を診て下さったのは女医さんでしたが、数人先生がいる中で以前もその前も同じ方だったので、担当して下さっているのだと思います。柔和な印象で、説明も丁寧で的確ですし、こちらが疑問に思っていることもきちんと説明してくれます。これからも通い続けると思います。
    ◆地元で信頼できる眼科
    地域で数代に渡って眼科を開業しており非常に信頼ができます。スタッフも非常になれており、無駄のない動きをしております。
  • クリニックの特徴

    池袋でなんと100年も続いているという、地元でも有名な大木眼科。長く愛されている眼科であることから、治療に訪れる患者も多いようです。大木眼科では院長の大木医師をはじめ複数の眼科医が在籍しており、スタッフ層が厚いのが特徴。眼科の中でもそれぞれの専門領域を持っており、症状に合わせて的確な治療を提供しています。また、老舗の眼科でありながら診療に必要な医療機器はできる限り新しいものを揃え、日々進歩していく医療とともに知識や技術をアップデートしていくことを心がけています。
    得意とする施術:眼科診療全域
    在籍しているクリニック:大木眼科
    所在地:東京都豊島区池袋 2-17-1

光明クリニック池袋 [眼科・美容外科・内科]
◇西池袋1丁目

金山光明医師

土日祝も20時まで診療している駅チカクリニック

光明クリニック池袋

画像引用元:光明クリニック池袋公式HP(http://www.guangming-clinic.com/)

  • 施術実績

    公式HPには施術実績に関わる記載がありませんでした。
    なお、光明クリニック池袋では眼瞼下垂手術のほか二重術などの美容外科治療にも対応しています。また、治療にあたる金山医師は日本眼科学会専門医の資格を取得しているほか日本美容外科学会会員でもあるため、“審美面にも配慮した仕上がりにしたい“などの相談にも対応してくれそうです。
  • 医師の経歴・資格

    日本眼科学会専門医
    日本美容外科学会会員
    日本美容皮膚科学会会員
  • 先生の
    特徴

    光明クリニック池袋の院長である金山光明医師は、愛媛大学医学部医学科を卒業したのち眼科や美容外科にて勤務し、平成29年6月に同クリニックを開院しました。診療では丁寧でわかりやすい説明を心がけており、患者さんが通いやすいクリニックを目指しています。
  • 口コミ

    ◆通いやすく親切なクリニック
    眼科を受診しました。夜まで診療していて通いやすいうえ医師がとても親切に対応してくれる、素晴らしいクリニックだと思います。
    ◆丁寧な診察に安心できました
    これまで受診した眼科のなかで最も丁寧に診療してくれたクリニックです。病気についてとても細かに説明してくれ、質問もできる雰囲気のため安心感がありました。
  • クリニックの特徴

    眼科・美容外科・内科を標榜する光明クリニック池袋。眼瞼下垂手術はもちろん、二重術やフォトフェイシャル、アートメイクのほか糖尿病や高血圧などさまざまな診療をおこなっています。なお、アクセスは“JR池袋駅南改札からすぐ“と良好であるうえ、土日祝も20時まで診療可能。
    ◆得意施術:公式HPに記載なし
    ◆在籍クリニック:光明クリニック池袋
    ◆所在地:東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋 5F
    ◆電話番号:03-6915-2612

久保田潤一郎クリニック[美容外科・形成外科・皮膚科]
◇西池袋5丁目

久保田潤一郎医師

日本形成外科学会専門医が
腫れや傷跡に配慮した治療を実施

池袋_久保田潤一郎クリニック

画像引用元:久保田潤一郎クリニック公式サイト(https://tb-clinic.com/)

  • 施術実績

    公式HPに具体的な施術実績は記載されていませんでした。
    眼瞼下垂の手術では主に「眼瞼挙筋腱膜修復術」を用いており、術後の腫れや内出血を出来るだけ抑え、傷跡が目立たないよう配慮。切開線の長さや麻酔量、正確な縫合などさまざまな部分において気を配っています。
  • 医師の経歴・資格

    日本形成外科学会認定専門医
    国際形成外科学会会員
    日本美容外科学会会員
    日本美容医療協会会員
    日本熱傷学会熱傷専門医
    NPO法人 日本レーザー医学会評議員
    日本レーザー治療学会理事
    日本レーザー・スポーツ医学会理事
    第1回国際レーザー・スポーツ医学会会長
  • 先生の
    特徴

    平成14年に久保田潤一郎クリニックを開院した久保田潤一郎医師は、日本形成外科学会認定専門医や日本熱傷学会熱傷専門医の資格を取得しています。そのほかにも「皮膚レーザー療法」の確立をおこなったり、「PRP(自己多血小板血漿)注入療法」を世界に先駆け考案するなど、より質の高い医療の普及へ意欲的に取り組んでいます。
    診療では患者さんとの出会いを大切にし、信頼関係をつくることを重視。カウンセリングにしっかりと時間を割き、症状や生活、習慣、性格など患者さんを理解してから治療にあたるよう心がけています。
  • 口コミ

    口コミ評判は見つかりませんでした。
  • クリニックの特徴

    日本形成外科学会専門医が診療をおこなう久保田潤一郎クリニックでは、眼瞼下垂などの美容外科・形成外科領域のほか美肌治療や美容内科治療もおこなっています。レーザー治療、注射・注入治療、ACR療法(多血小板療法)などのメスを用いない治療から切開手術まで幅広く対応しています。
    ◆得意施術:皮膚レーザー療法、PRP(自己多血小板血漿)注入療法
    ◆在籍クリニック:久保田潤一郎クリニック
    ◆所在地:東京都豊島区西池袋5-10-2 椿ビル1階
    ◆電話番号:0120-117-820

B-LINE CLINIC[美容外科・美容皮膚科]
◇南池袋2丁目

小池康弘医師

眼瞼下垂の「切る治療」「切らない治療」どちらにも対応

池袋_B-LINE CLINIC

画像引用元:B-LINE CLINIC公式サイト(https://b-lineclinic.jp/)

  • 施術実績

    大手美容外科クリニックで培った美容外科医としての経験を活かし、目元手術や鼻手術、婦人科手術などをおこなっています。
  • 医師の経歴・資格

    日本美容外科専門医(JSAS)
    ベイザー脂肪吸引認定医
    ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医
    ジュビダームビスタ®ボリフトXC認定医
    アラガン社ボトックスVST認定医
  • 先生の
    特徴

    院長である小池康弘医師は、15年以上にわたる美容外科医としての経験をもっています。日本美容外科専門医(JSAS)の資格も取得しており、2019年にB-LINE CLINICを開院しました。
  • 口コミ

    ◆リラックスして治療を受けられました
    手術前はやはり恐怖心がありましたが、看護師さんが会話をしてリラックスさせてくれました。先生も優しく対応してくれたため、不安なく手術を終えることができました。

    参照元:Google(https://www.google.com/search?q=B-LINE CLINIC&oq=B-LINE CLINIC&aqs=chrome.0.69i59j0l4j69i60l3.1631j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8#lrd=0x60188d3ffd2edcf9:0x7865dcff68fe5e37,1,,,)


    ◆術後のケアもしっかりとおこなってくれます
    施術後に痛みがどのくらい出るのか不安でしたが、術後の副作用やダウンタイム、痛みを軽減する方法などきちんと教えてくれました。定期的に経過を診てくれるなどアフターケアも良かったです。

    参照元:Google(https://www.google.com/search?q=B-LINE CLINIC&oq=B-LINE CLINIC&aqs=chrome.0.69i59j0l4j69i60l3.1631j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8#lrd=0x60188d3ffd2edcf9:0x7865dcff68fe5e37,1,,,)

  • クリニックの特徴

    美容外科・美容皮膚科領域の診療のほか、再生医療や医療ダイエットなどもおこなっています。眼瞼下垂治療では皮膚を切開する手術と切開しない手術のどちらにも対応可能。 切らない眼瞼下垂手術では超極細の糸で眼瞼挙筋を縫い、瞼板上部に固定します。眼瞼下垂の症状が軽度の場合に適用でき、術後の腫れが軽減できるため傷跡が残りにくいメリットがあります。
    ◆得意施術:記載なし
    ◆在籍クリニック:B-LINE CLINIC
    ◆所在地:東京都豊島区南池袋2-23-2 池袋パークサイドビル3階
    ◆電話番号:0120-001-660
眼瞼下垂の手術が得意な
クリニック2選
  • 「切らない」眼瞼下垂手術なら
    セオリークリニック
    セオリークリニック

    画像引用元:セオリ―クリニック
    https://www.theory-clinic.com/

    目の周りのたるみやクマ治療の専門クリニック
    個人のまぶたの動きに合わせた手術で見た目・機能面ともに違和感ない仕上がりへ
  • 「切る」眼瞼下垂手術なら
    あおき形成外科眼科
    クリニック
    あおき形成外科眼科クリニック

    画像引用元:あおき形成外科眼科クリニック
    http://aokikeiseiganka.com/

    形成外科と眼科の両方の観点から治療方針を決定
    他院での失敗をリカバリーする修整手術でも実績多数

【切らない眼瞼下垂】当サイト内で紹介しているクリニックの中から、「日本形成外科学会」「日本美容外科学会」「日本美容皮膚科学会」に所属している、「切らない眼瞼下垂」の対応施術数がもっとも多いクリニック(調査日時:2018年12月)。

【切る眼瞼下垂】当サイト内で紹介しているクリニックの中から、「日本形成外科学会」「日本眼科学会」に所属している医師の中で、双方とも専門医の資格を有しているクリニック(調査日時:2018年12月)。