【池袋】眼瞼下垂の手術ができるクリニック4選

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

駅から徒歩1分圏内の
眼瞼下垂治療院が多い池袋

通いやすさは文句なし!治療内容によってクリニックを決めよう

東京池袋エリアでは、池袋駅直通や徒歩1分圏内のクリニックが多数あるのが特徴。眼瞼下垂のカウンセリングや治療、アフターケアで何度か通うとしても他エリアに比べて非常に便利だと言えます。周辺エリアへのアクセスも良いため、通いやすい範囲内だけでもクリニックはよりどりみどり。治療内容を吟味して、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

池袋サンシャイン通り眼科診療所[眼科]
◇東池袋1丁目

堀好子医師

年末年始以外いつでも行けるクリニック

池袋_池袋サンシャイン通り眼科診療所

画像引用元:池袋サンシャイン通り眼科診療所公式サイト(http://www.ikec.jp/)

  • 施術実績

    池袋サンシャイン通り眼科診療所では、眼瞼下垂の治療に関する実績は公開されていませんでした。
    ただ、まぶたや眼窩(がんか:眼球が入るくぼみ)、類洞(るいどう:眼から鼻へ涙が抜ける道)など、眼の周りの疾患の治療を多数扱っているそうです。眼瞼下垂の外科手術だけでなく、似ている疾患との判別や原因の特定に力を注いでいます。まぶたが垂れ下がる以外にも気になる症状がある場合、池袋サンシャイン通り眼科診療所に相談してみてはいかがでしょうか?
  • 医師の経歴・資格

    日本眼科学会 眼科専門医
  • 先生の
    特徴

    堀医師は岩手医科大学医学部医学科を卒業したのち、同大学の大学院に進学。医学博士の称号を獲得しました。その後ハーバード大学の眼科研究所の勤務を経たのち、国内の眼科で勤務経験も積んでいます。美容医療に関する論文も執筆しており、美容医療に精通。現在は池袋サンシャイン通り眼科診療所の管理医師を務めており、若手医師を育てています。池袋サンシャイン通り眼科診療所にはその他にも、さまざまな眼科関連の資格を持った医師が在籍しており、ほとんどの眼科疾患に対応できる体制を整えています。
  • クリニック
    の特徴

    年末年始を除いて毎日診療しており、JR池袋駅東口から徒歩1分と駅からのアクセスも良い池袋サンシャイン通り眼科診療所。平日・土曜は19時半、日曜・祝祭日でも18時半まで診療しているため、会社帰りに気軽に通えます。眼科関連の専門資格を持った医師が多く在籍しており、設備も充実しているため、多くの眼科疾患に対応可能です。待合室にはフリーWifiも通っているため、診察待ちの方も退屈せずに過ごせます。
    ◆得意施術:角膜治療・ドライアイ治療
    ◆在籍クリニック:池袋サンシャイン通り眼科診療所
    ◆所在地:東京都豊島区東池袋1-5-6 アイケアビル5F
    ◆電話番号:03-3981-6363

池袋皮フ科形成外科[形成外科・美容外科・皮膚科]
◇南池袋1丁目

田中誠児医師

眼瞼下垂の手術に幅広く対応

池袋_池袋皮フ科形成外科

画像引用元:池袋皮フ科形成外科公式サイト(https://ikebukuro-hifu.com/)

  • 施術実績

    眼瞼下垂の手術実績について、公式サイトに記載はありませんでした。
    池袋皮フ科形成外科は、皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科と幅広い分野に対応しており、形成外科では切開法の眼瞼下垂手術を行なっています。 美容外科では垂れ下がったまぶたにメスを入れず、糸でまぶたを吊り上げる目ヂカラアップ術を提供。保険適用・自由診療の両方に対応しています。ご自身の症状が自由診療と保険診療どちらに適しているのか分からないという方は、池袋皮フ科形成外科に相談してみてください。
  • 医師の経歴・資格

    日本形成外科学会認定専門医
  • 先生の
    特徴

    池袋皮フ科形成外科 の院長を務める 田中誠児医師。池袋皮フ科形成外科意外にも恵比寿ウエストヒルズクリニックの副院長や新田皮フ科形成外科のチーフドクターも務めており、美容皮膚科界隈で幅広く活躍しています。 似たようなケースでも、患者さんの悩んでいるポイントはそれぞれ。田中医師は、患者さんが何に最も悩んでいるのか、どのような希望を持っているのかを知るためコミュニケーションを重視しています。
  • クリニック
    の特徴

    可能な限り治療薬を院内処方し、日帰り手術に対応することで、患者さんに時間的負担をかけない治療を提供しています。皮膚科だけでなく、形成外科や美容外科、美容皮膚科まで幅広く取り扱っており、健康から美容まで幅広く対応。自由診療では、患者さんの生活スタイルや希望をくみ取り総合的に適した治療を提案しています。
    ◆得意施術:形成外科治療、皮膚科全般
    ◆在籍クリニック:池袋皮フ科形成外科
    ◆所在地:東京都豊島区南池袋1-24-6 深野ビル3F
    ◆電話番号:03-3989-1319

大沢眼科[眼科・内科]
◇東池袋3丁目

大沢彰医師

30年以上患者さんの「眼」を診続けてきたクリニック

池袋_大沢眼科

画像引用元:大沢眼科(http://www.osawaganka.jp/index.html)

  • 施術実績
    眼瞼下垂の手術実績については、公式サイトに記載がありませんでした。
    大沢眼科・内科では眼瞼下垂の症状や原因に合わせて、3種類の切開法手術を行なっています。内科も併設しているため、原因疾患がある場合はその治療を行ないながらまぶたの様子を経過観察。さらに、出血が少ない炭酸ガスレーザーによる治療も行っており、局所麻酔・日帰り手術で対応してくれます。
  • 医師の経歴・資格
    日本眼科学会専門医
  • 先生の
    特徴
    開院から30年以上にわたり、目の治療を専門に行なってきた大沢眼科・内科。その院長を務める大沢彰医師はわかりやすい説明と丁寧な診療を心掛けているそうです。新しい治療と新しい設備を積極的に取り入れ、患者さんに多くの治療の選択肢を提案。大学病院勤務時代に得たざまざまな症例の知識を生かし、眼科疾患に幅広く対応しています。
  • クリニック
    の特徴
    できる限り新しい治療機器をそろえ、正確な診断を心掛けている大沢眼科・内科。目のスペシャリストである視機能訓練士も在籍しており、視力だけでなく眼球運動や動体視力、両方の目を組み合わせた両眼視の機能など「見る力」を総合的に診断できるのが魅力です。糖尿病や動脈瘤など原因疾患がある眼瞼下垂の場合、まぶたが垂れ下がるだけでなく、視機能に問題が生じている可能性も。原因をいち早く発見することで、無駄のない治療を目指しています。
    ◆得意施術:白内障手術
    ◆在籍クリニック:大沢眼科・内科
    ◆所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60ビル7F
    ◆電話番号:03-3988-3333

みずほクリニック[皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科]
◇池袋2丁目

小松磨史医師

地域密着型の美容医療クリニック

池袋_みずほクリニック

画像引用元:みずほクリニック(https://mizuhoclinic.jp/)

  • 施術実績
    みずほクリニックの眼瞼下垂治療の実績は公式サイトに記載されていませんでした。
    みずほクリニックの院長小松医師は20年以上形成外科医として目元治療に携わってきたベテラン医師。目元治療の経験が十分にあると言えます。眼瞼下垂治療は保険診療・自由診療ともに取り扱っており、患者さんの状態に合わせて最適な治療を実施。自由診療では、切開法による手術を行ない、患者さんの希望に合わせたまぶたの形に近づけ、術後の微調整まで行います。ただ目を大きくするだけでなく左右差を整えたり、こまめに止血を行なうことで腫れを抑えるなど、患者さんの気持ちに寄り添った治療を心掛けているそうです。
  • 医師の経歴・資格
    医学博士
    日本形成外科学会専門医
  • 先生の
    特徴
    小松医師は札幌医科大学医学部医学科を卒業後、同大学病院の形成外科に入局し、4年間勤務。その後大学院に進み、医学博士号を取得しています。その後フロリダ州にあるフロリダ・モフィット国立がんセンターで研鑽を積んだのち、さまざまな病院・クリニックで形成外科や美容外科で経験を積んだそうです。形成外科・美容外科としてそれぞれ約10年間にわたり勤務した経験をうまく混ぜ込むことで、どちらの観点から見ても質の高い医療の提供を目指しています。
  • クリニック
    の特徴
    地域密着型のクリニックを目指しているみずほクリニック。患者さんの長年の悩みを取り除くサポートをすることで、これまでたくさんの方の笑顔を作ってきました。具体的にどのような施術をしたいのかが明確でない方に対しても、悩みに対する答えを一緒に見つけられるよう、丁寧なカウンセリングを行なっています。技術面はもちろんのこと、きめ細かい気配りやもてなしの心を感じられるような医療サービスの提供を目指し、日々患者さんに向き合っているクリニックです。
    ◆得意施術:形成外科・美容外科全般
    ◆在籍クリニック:みずほクリニック
    ◆所在地:東京都豊島区池袋2-2-1ウイックスビル601
    ◆電話番号:03-3987-1161
眼瞼下垂の手術が得意な
クリニック2選
  •              
    「切らない」眼瞼下垂手術なら
    セオリークリニック
    セオリークリニック

    画像引用元:セオリ―クリニック
    https://www.theory-clinic.com/

    目の周りのたるみやクマ治療の専門クリニック
    個人のまぶたの動きに合わせた手術で見た目・機能面ともに違和感ない仕上がりへ
  •              
    「切る」眼瞼下垂手術なら
    あおき形成外科眼科
    クリニック
    あおき形成外科眼科クリニック

    画像引用元:あおき形成外科眼科クリニック
    http://aokikeiseiganka.com/

    形成外科と眼科の両方の観点から治療方針を決定
    他院での失敗をリカバリーする修整手術でも実績多数