眼瞼下垂の治療実績が豊富なヴェリテクリニック

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

ヴェリテクリニック

外見コンプレックスを解消し、美的センスの高い治療

福田 慶三先生

ヴェリテクリニック 画像引用元:ヴェリテクリニック
https://www.veriteclinic.or.jp/

ヴェリテクリニックは、東京銀座をはじめ、名古屋・大阪にも店舗展開している美容外科。アンチエイジング・豊胸・脱毛といった美容メニューから、眼瞼下垂治療まで、幅広く対応しています。眼瞼下垂の治療においては患者さんの満足度が非常に高く、独自の術後調査によると、患者さんの約9割に頭痛・肩こりなどの改善効果が見られたとのこと。

ヴェリテクリニックは非常に幅広い治療に対応しており、外見上や身体の機能などのあらゆる悩みを相談することができます。在籍ドクターのレベルが高いことでも知られており、各クリニックの院長は指導医として美容外科医・形成外科医を数多く育成している実力者ばかり。美容外科在籍の日本美容外科学会認定の専門医、大学病院レベルの設備、常駐する専門麻酔医など、高度な知識と技術を持ったドクターたちによる高い安全性と正確な治療は、多くの患者さんから信頼を得ています。また美に対するセンスをいかした治療にも定評があり、国内外から患者さんが訪れるほど。

先生の経歴/ 特徴

・1985年 名古屋大学医学部卒業

・1987~1989年 アメリカ・メイヨークリニック等にて研修

・1989~1992年 アメリカミシガン州Craniofacial Institute、Providence Hospitalにて研修

・1995年 小牧市民病院形成外科部長

・2002年 愛知医大形成外科講師

・2004年 ヴェリテクリニック銀座院院長 就任

【資格・所属団体など】
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本美容外科学会(JSAS)専門医

985年に名古屋大学医学部卒業した後、1987~1989年の間にアメリカ・メイヨークリニック等にて研修、1989~1992年の間にはアメリカミシガン州Craniofacial Institute、Providence Hospitalにて研修。1995年に小牧市民病院形成外科部長、2002年には愛知医大形成外科講師を務め、2004年にヴェリテクリニック銀座院院長に就任しました。

得意施術

美容外科全般に精通していて豊富な実績がありますが、特に鼻の形成手術を得意としています。

カウンセリングの豊富さ

美容外科のトラブルや患者さんの不満に至る原因の多くが、カウンセリングの不充分さにあるという考えのもと、患者さん一人ひとりが納得のいくまでていねいなカウンセリングを行っています。
プライバシーに配慮し、モダンな雰囲気の落ち着いたカウンセリングルームで、ゆっくりと患者さんと向き合い、悩みを聞きます。より美しくありたい、コンプレックスを解消したいという患者さんの具体的な要望を理解した上で、最適な治療法を提案しています。

そして、3Dシミュレーションにより術後のイメージを共有することで、お互いのモチベーションが上がり、患者さんの不安も軽減します。
満足のいく結果を出すには、患者さんが納得のいくカウンセリングは欠かせないと考えているので、どのような症例の患者さんにも、時間をかけてカウンセリングを行います。

先生のポリシー

美容外科にて豊富な実績を誇る、ヴェリテクリニックの福田先生。とくに鼻の施術ではそのセンスの高さが注目を集めており、日本だけでなく海外からも患者さんが訪れるほどです。そんな福田先生は、顔のコンプレックスを取り除くという点に力を入れているのが特徴。これは、人と人とのコミュニケーション機能としての「顔」の役割を、コンプレックスが妨げているという考え方によるもの。綿密なカウンセリングと適切な治療で、患者さんの抱えるコンプレックスを取り除くことをポリシーとしています。

コンプレックスを解消して患者さんが納得できる効果を導き、美しさを引き出すことで、自信を持って堂々と明るく前向きな人生を送ってほしいという願いのもとに、一人ひとりの患者さんと向き合っています。

クリニックの特徴

美容から機能の悩みまで、幅広いジャンルに対応しているヴェリテクリニック。在籍している医師のレベルの高さに定評があり、各院長は数多くの美容外科医・形成外科医を育成してきた指導医。また、美容外科においては、日本美容外科学会認定の「専門医」が在籍しており、高度な知識とスキルに基づいた治療を提供しています。
美容外科のトラブル・不満のほとんどは「カウンセリングに起因している」として、一人ひとりの患者さんに対し、ていねいなカウンセリングを実施。モダンな雰囲気のカウンセリングルームで、納得がいくまで話をすることができます。
また、機材や手術室については、大学病院レベルの設備を導入しています。とくに麻酔には力を入れており、経験豊富な専門麻酔医が常駐。デリケートな目元まわりの眼瞼下垂手術も、安心して受けられます。

目周りの治療法

  • 眼瞼下垂
    (挙筋短縮術)
    600,000円
  • 眼瞼下垂
    (筋膜移植術)
    600,000円
※眼瞼下垂は保険治療対応あり
  • 上眼瞼リフト術
    350,000円
  • 全切開法
    300,000円
  • 全切開法+
    ROOFまたは
    脂肪切除
    500,000円
  • 埋没法(2点)
    80,000円
  • 埋没法(4点)
    120,000円
  • 埋没法(2点)+脱脂
    200,000円

クリニックの基本情報

所在地 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5F(銀座院)
受付時間 10:00~19:00
電話番号 0120-883-250