眼瞼下垂治療を専門とする町田ヒフ形成クリニック

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

町田ヒフ形成クリニック

美容メインではなく、医学的根拠のある治療を提供

若松 慶太先生

町田ヒフ形成クリニック 画像引用元:町田ヒフ形成クリニック
https://www.machida-cl.com/

町田ヒフ形成クリニックは、院長が培った皮膚科・形成外科の経験を活かし、皮膚全般の治療を提供するクリニック。とくに、眼瞼下垂・ヒフ腫瘍(ほくろ・イボなど)に対する治療を得意としており、熟練の形成外科技術でさまざまなトラブルを解決しています。眼瞼下垂治療には大学病院時代から携わり、年間200症例、通算1,500症例の実績がある若松慶太先生が院長を務めるクリニックです。町田ヒフ形成クリニックでは皮膚全般の治療を行っており、特に眼瞼下垂治療・皮膚腫瘍(ほくろ・イボなど)治療に特化しています。卓越した形成外科技術により、様々な皮膚トラブルを改善・解消しているので、関東一円から患者さんが来院しています。 手術はすべて若松先生が執刀し、アフターケアまですべて責任をもってサポート。美容目的ではなく医学的根拠のある治療と、長年行われている治療・実績のある治療のみを行っています。

先生の経歴/ 特徴

・1988年 国立長崎大学医学部 卒業
その後、慶応義塾大学形成外科に入局。
川崎市立川崎病院外科、冨永脳神経外科(大阪)で脳神経外科も学ぶ。
埼玉医科大学で形成外科講師、防衛医科大学校で皮膚科講師としても勤務。

・2006年 町田ヒフ形成クリニック開設

【資格・所属団体など】
日本形成外科学会認定専門医
日本レーザー医学会認定医
日本皮膚科学会正会員
医学博士

1988年に国立長崎大学医学部を卒業後、慶応義塾大学形成外科に入局。さらに川崎市立川崎病院外科、冨永脳神経外科(大阪)で脳神経外科も学びました。埼玉医科大学で形成外科講師、防衛医科大学校で皮膚科講師としても勤務し、2006年に町田ヒフ形成クリニックを開院しました。

得意施術

得意な施術は、長年にわたって培ってきた豊富な経験と実績がある眼瞼下垂治療です。皮膚腫瘍治療も得意としています。

カウンセリングの豊富さ

カウンセリングから施術・アフターケアまですべて、若松院長が責任を持って一人で行っています。 経験と実績が豊富な若松先生が、直接患者さんにカウンセリングすることにより、患者さんに安心感を与え、また先生自身も患者さんの不安や要望を的確に理解し、より良い治療法を判断・提案することができるからです。複数の医師が担当すると、コミュニケーションがうまくいかなくなり、患者さんに不安を与え、それが術後の不満につながる恐れもあります。 術前のきちんとしたカウンセリングと、術後のケアや検査を院長自ら行うことで、患者さんとの信頼関係も築くことができる、ということを大事にしているクリニックです。

先生のポリシー

町田ヒフ形成クリニックの若松慶太先生は、「美容手術は行わない」ことをポリシーとしているドクターです。これは、美容外科は形成外科の一部であるという考え方から。つまり、形成外科の知識・技術をしっかり習得し、そのスキルを患者さんに提供していけば、それが美容面の悩み解消にもつながる……という考えであると推測されます。また、流行の治療を簡単に導入するではなく、長年にわたって行われている治療・実績のある治療のみを採用。医学的な裏付けを持たない治療については、提供しないことをモットーとしています。

行っている施術法は、最低でも10年間は継続している治療法・学会作成のガイドラインに則っているものなど、業界で認められている安全性が高い治療法のみで、医学的な裏付けや臨床実績のない治療法は行っていません。信頼できる確かな医学的根拠にもとづいた治療法が、患者さんからの信頼にもつながっています。

クリニックの特徴

町田ヒフ形成クリニックは、眼瞼下垂の治療を得意とする皮膚科・形成外科。安全性が確認された治療を取り扱っており、東京だけでなく、関東の広い地域からも患者が来院しています。なかでも眼瞼下垂の治療には実績があり、年間200例・開院後1,500の症例を誇ります。
町田ヒフ形成クリニックの特徴は、手術を担当するのが院長のみであるということ。治療のスタートからアフターフォローまで、すべて院長が責任をもってサポートしてくれます。これは、複数の医師が治療を行うよりも、経験と実績豊富な院長が患者の要望を直接ヒアリングし、治療を行った方が安心感につながるというポリシーに基づいています。
また、眼瞼下垂をはじめ、行っている治療は安全性の高い治療法のみ(最低でも10年は継続している治療法、学会作成のガイドラインに則っているものなど)。裏付けの少ない流行の治療は採用していないため、安心して治療を受けられます。

目周りの治療法

  • 挙筋前転法
    (片側・3割負担の場合)
    約22,000円
  • 筋膜移植
    (片側・3割負担の場合)
    約60,000円
※美容目的の眼瞼下垂手術の場合は自費診療

クリニックの基本情報

所在地 東京都町田市原町田1-7-17 
ガレリア町田ビル2F
受付時間 月~金曜10:00~11:30、
15:00~18:30
土曜10:00~14:30
電話番号 042-710-1235