眼瞼下垂の日帰り手術を行うアイケアクリニック

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

アイケアクリニック

幅広い知識とスキルで、目元の美と機能回復を実現

佐藤 香先生

アイケアクリニック 画像引用元:アイケアクリニック
http://www.eye-care-clinic.jp/

アイケアクリニックは、埼玉県草加市と東京銀座にクリニックを構える眼科。大学病院レベルの最新機器を導入しており、ものもらいなどのちょっとした症状から、眼瞼下垂・緑内障・網膜硝子体手術といった難しい手術まで、幅広く対応しています。ここでは、そんなアイケアクリニックの特徴やドクターのポリシー、患者からの口コミ評判をまとめて紹介。まぶたの悩みを解消したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

先生の経歴/ 特徴

・獨協医大越谷病院 眼科勤務
専門外来として、緑内障外来・黄斑外来・糖尿病レーザー外来・硝子体内注射外来などを担当。

・栗原眼科 勤務
白内障・眼瞼・結膜疾患の施術を担当。

・八潮中央総合病院 眼科医長
緑内障手術・網膜硝子体手術・硝子体内注射など。

【資格・所属団体など】
医療法人トータルアイケア理事
アイケアクリニック銀座院副院長
草加市立新里小学校校医。

先生のポリシー

アイケアクリニックの佐藤先生が大事にしているのは、症状に対する「正確な検査」。とくに、目は外的情報の約90%を担う重要な器官であるため、そのメンテナンスは非常に重要。そのメンテナンスに必要な治療を提案するため、正確な検査を重視しています。また、高齢者だけでなく、パソコンなどに触れることの多い子どもの目の健康も課題としているのが特徴。親子で外出した際にふらりと目の検査に立ち寄れるような、親しみやすいクリニックづくりを目指しているそうです。

クリニックの特徴

アイケアクリニックは、身近な目の不安から専門性の高い手術まで、トータルでのアイケアを提供。検査機器や治療設備は、大学病院と同等の最新機器を導入。高度な手術に関しては治療経験豊富な医師を招くなどして、地域で最先端の治療を受けられるよう尽力しています。 眼瞼下垂の治療では、レーザー手術を実施。これは、たるみの原因となっている上眼瞼挙筋と瞼板筋のゆるみを、炭酸ガスレーザーを用いて縫い縮めるという治療法。メスでの切開に比べてダウンタイムが少なく、日帰りで治療を受けられるのがメリットです。 院内は広々としていて開放感があり、バリアフリー・チャイルドコーナー・リカバリーコーナーなどを完備。ゆったりとした気持ちで、カウンセリング・治療を受けられる環境が整っています。

目周りの治療法

ホームページに記載なし
※直接お問い合わせください

口コミ・評判 

  • どの先生も対応が丁寧です 「30代 女性」 目に違和感を覚えて、アイケアクリニックを受診。検査の結果、花粉症とドライアイと診断されました。検査で撮影した画像を見ながらの説明が、とても分かりやすくて良かったです。医師は5人くらいいて、私がお世話になったのは2人の先生。どの先生も、ちょっとした質問にも快く答えてくださいますし、目の不調に関してもすぐに診てくださいます。安心感のあるクリニックなので、今後も通院したいと思います。
  • たくさんのドクターがいるクリニックです 「50代 女性」 月に1回、目の状態を診てもらっています。たくさんのドクターがいて、相性の良し悪しはあるかもしれませんが、質問に対してはしっかりと答えてくれます。クリニック内はとてもキレイで、モダンなイメージ。いつも夕方頃に行くのですが、混雑していると、中待合室がちょっと窮屈な感じですね。
  • 細かい調整を何度もしてくれました 「30代 女性」 コンタクトレンズを作る際に、アイケアクリニックでお世話になりました。先生や看護師さんの対応が丁寧で、レンズの度の調整などを、イヤな顔ひとつせずに引き受けてくれました。処方箋を出していないクリニックですが、病院でコンタクトレンズを作りたい・購入したいと考えている人にはおすすめです。

クリニックの基本情報

所在地 東京都中央区銀座4-2-1 
銀座教会堂ビル7F
受付時間 月曜・金曜10:30~14:00
15:00~19:00
水曜10:30~14:00
木曜13:00~14:00
15:00~19:00
日曜9:30~13:00
電話番号 03-5524-6003
見た目年齢を若返らせる「目元」周りの施術スキルが高いクリニック