日帰り眼瞼下垂治療を行う、あおき形成外科眼科クリニック

見た目年齢-10歳 瞼のたるみ・眼瞼下垂の名医紹介サイト

あおき形成外科眼科クリニック

見た目と機能改善・安全性にこだわった治療を提供

青木 一浩先生

あおき形成外科眼科クリニック 画像引用元:あおき形成外科眼科クリニック
http://www.aokikeiseiganka.com/

眼科・形成外科・皮膚科を診療科目に持つ、東京八王子市にあるあおき形成外科眼科クリニック。近隣からの患者が多い地域密着型のクリニックですが、眼瞼下垂をはじめとする手術・美容医療の分野においては、その評判から他県からの患者も数多く来院しています。ここでは、あおき形成外科眼科クリニックの特徴やドクターの紹介、口コミでの評判を紹介していきます。

先生の経歴/ 特徴

・1992年 山形大学医学部 卒業

・1992年 東京医科歯科大学 皮膚科勤務

・1994年 北海道大学 形成外科勤務

・1999年 帝京大学 眼科勤務

・2002年 国立西埼玉病院 眼科医長

・2004年 行定病院 眼科勤務

・2005年 おおたけ眼科勤務

・2007年 あおき形成外科眼科クリニック 開院

【資格・所属団体など】
日本形成外科学会 形成外科専門医
日本眼科学会 眼科専門医

先生のポリシー

あおき形成外科眼科クリニックの青木先生が目指すのは、「患者が満足できる、新しい形の医院」。地域住民の方・子ども・高齢者まで、すべての患者の悩みに耳を傾け、日常的な症状から外見の悩みまで、幅広く取り組んでいく姿勢をポリシーとしています。治療については、丁寧なカウンセリングと説明・診察、豊富な経験に基づいた正確な診断を心がけているのが特徴。患者それぞれの悩みや症状に適した、安全性の高い医療を提供しています。

クリニックの特徴

身近な病気から、専門性の高い手術まで、幅広い診療を行っているあおき形成外科眼科クリニック。ひとりひとりの患者の悩み・問題に対し、豊富な経験と最新機器を用いて対応しています。
あおき形成外科眼科クリニックが得意としており、最も力を入れているのが眼瞼下垂手術。手術は基本的に日帰りのみで、他クリニックで受けた手術の修正なども受け付けています。手術に関しては、十分なカウンセリングを行ったうえで、形成外科医としての観点から手術の可否を判断。クリニックの設備による治療が難しい場合は、専門病院・大学病院への紹介も行っています。また、あおき形成外科眼科クリニックでは、患者が快適に過ごせる環境にも配慮。内装はシックな雰囲気で、清潔感もあって落ち着けるのが◎。ただし、診療が日曜のみとなっているため、待ち時間は長めとなっています(混雑時は1~2時間ほど)。

目周りの治療法

  • 眼瞼形成手術
    (保険1割)
    約15,000円
  • 眼瞼形成手術
    (保険3割)
    約45,000円

口コミ・評判 

  • とても親切なクリニックです あおき形成外科眼科クリニックは、受付スタッフの対応がとても親切。クリニック自体も、とてもキレイです。カウンセリングも丁寧で、分からない部分を教えてくださいました。自分が希望する施術は受けることができませんでしたが、良いクリニックがあると分かって良かったと思います。

クリニックの基本情報

所在地 東京都八王子市下恩方町350-31
受付時間 10:00~12:30
14:00~17:00
電話番号 042‐659-0343
見た目年齢を若返らせる「目元」周りの施術スキルが高いクリニック